スポンサーリンク


2014.12.31

困るのこと 「ぼのぼの」より

 


どうして先に困ることを今困っているんだ。

 

                                            いがらしみきお「ぼのぼの」より

 

 


ぼのぼの(39) [いがらしみきお]

 

 

年末に資料整理をしていたら、メモ書きが出てきました。
上の言葉は、その中のひとつです。
そのとき、どんな思いでメモったのかはわかりせんが、私ぐらいの年齢(内緒)になると、こんな言葉が慰めにも、背中を押してくれる力づけにもなります。

今年、知り合いが不整脈の手術をしました。
私もあれこれ病気持ちですが、幸いにも心臓に関係する病気は今のところは無いようです。
逆に言えば、知らないだけに、想像以上に不安を感じたりしています。



ぼのぼの DVD-BOX 1[4枚組]


 

 

そんな知り合いにどんなお見舞いをすればよいか、悩んだ末に選んだのが、カーペンターズのCD(古いオルゴールでの演奏のみ)、アニメDVD「つみきのいえ」、そしてコミック「ぼのぼの」。
私がもし心臓に病があったとしたら、ほんの少しは慰めとなるかもしれない、そんな思いで選んだ品々です。
すべて、中古品ですが・・・。

ちなみに「つみきのいえ」の内容は・・・

海面が上昇したことで水没しつつある街に残り、上へ上へと家を建て増しすることで暮らしているひとりの老人がいます。
ある日、彼はお気に入りのパイプを海中へと落としてしまいます。
それを拾うために彼はダイビングスーツを着て下へ下へと潜っていきますが、そのうちに、かつて共に暮らしていた家族との思い出を回想していくのです。



Pieces of love Vol.1 つみきのいえ

 

「ぼのぼの」は、思い出しては引っ張り出して読むコミックです。
あくまで穏やかで、シンプルで、でも自由な世界を感じさせて、好きですね。
乱暴なアライグマの暴力さえ、いじめに感じさせない世界があります。
でも、よくよく読み込めば、いや逆にサラッと読むことで、哲学をも感じさせたりしますね。

 

原作者のいがらしみきおさんは、こちら仙台に在住の漫画家です。
以前、こんな記事を書いていましたので、よろしかったらどうぞ。

    ⇒  いまつたえたいことば 漫画家・いがらしみきおさん

 

 


癒されたい日のぼのぼの [いがらしみきお]

 


ぼのぼの名言集(上) [いがらしみきお]
ぼのぼの名言集(下) [いがらしみきお]


スポンサーリンク


アンチエイジング