スポンサーリンク


2016.02.27

日にち薬 「あさイチ」塩見三省さん


 

〜スピッツ(バンド)の歌より〜

 

幸せは途切れながらも続くのです。

 

何か悪いことがあった時は、今は途切れている時だなあ、と思うようにしています。

 

 

〜結婚式に、高校時代の恩師からのメッセージ〜

 

あなたの選択はいつも最善です。

 

様々なことに迷い悩み、毎日を送っていますが、この言葉を聞いて、これまでのすべての選択に感謝することができました。

 

 

〜養護学校の教師が、無理して通い倒れた娘に〜

 

出来ないことを頑張るのが凄いことじゃないよ。

出来ることを精一杯するのが大事、大事。


娘は現在、脳腫瘍の後遺症があるものの、介護福祉士と元気に働いています。


 

〜脳出血で倒れ、リハビリ中の俳優・塩見三省さん〜

 

人生は続いていく。

どんな悲劇的なことがあっても、生き残った者は昨日今日明日を生きていく。
一生懸命生きていく。


 

〜塩見さんに送られた、作家からの手紙〜

 

日にち薬だよ。時を重ねていく、毎日毎日しっかり生きていくことが、何より時間が解決してくれる。それが、薬だ。

 

 

 

 

 

26日放送「あさイチ」プレミアムトークのゲストは、俳優の塩見三省さんでした。
塩見さんが倒れたことはまったく知らなかったもので、少なからずショックで観続けたものです。

番組では、リハビリの様子や復帰ドラマの撮影の映像が紹介され、現在の心境、俳優としての思い、そして憧れの長嶋茂雄さんのことなどが、熱く語られていました。
彼を慕う若手女優・松岡茉優さんの言動も感動的でしたね。

そして、塩見さんがリクエストした “元気づけられた言葉” “心に響いた言葉” に寄せられたメッセージにも感動させられました。
上に挙げたものは、その一部です。
塩見さんも、松岡さんも、メッセージを寄せた視聴者のみなさんも、みんな優しい、それを感じた時間でしたね。
塩見さんの話のペースに、自然に気遣いながら合わせてくれた有働さんと井ノ原さんも、もちろんです。

 

番組の詳しい内容は、こちらで。↓

疲れたら休め・・・〜「あさイチ」プレミアムトークの塩見三省さん

 

 

 

12人の優しい日本人 【HDリマスター版】 [ 塩見三省 ]

12人の優しい日本人
【HDリマスター版】
[塩見三省]

 

連続テレビ小説 あまちゃん 総集編 [ 能年玲奈 ]

連続テレビ小説 あまちゃん 総集編




スポンサーリンク


アンチエイジング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。