スポンサーリンク


2011.02.16

伊勢谷友介さん:「徹子の部屋」2011.2.14.



「徹子の部屋」2011.2.14.   ゲスト:伊勢谷友介さん(俳優)

 

〜監督と俳優と〜

俳優は、いただいたお仕事をどう受け入れて表面に出すかで・・・

監督は、自分でこうベーシックなところを考えて、だからどの料理を出すか考えなくちゃいけない、どう喜んでもらえるか考えなきゃいけないですけど・・・

俳優であれば、料理に大根があるとして、大根としてどう料理される側になるか、受け入れる側になるんだけど・・・

なので、出し引きが出来ると、バランスが取りやすい・・・。

 

〜会社を経営していることについて〜

世の中にいいこと、それは人にも地球にも全員にいいことを、仕事として成立させるということが、まずお仕事としてみんなの中でとても大事な要素なんですけど・・・

それが良心で動いているということが、とても大事じゃないかと・・・。

(昨年、ジーンズの会社と仕事を)

2足3文で捨てられるものをアーティストが絡むことで、新たな価値を加えて市場に流していけるので、資本主義としても成立し、大気汚染も少し抑えられながら、人々もクリエイティブなものを手にしていただける仕事にするべき・・・誰も損しない。

そうしないと、100年後、僕らはどう生きられるのだろう。

先が見える人間が出てきてほしい。

 




あしたのジョーOFFICIAL GUIDEBOOK

 

 

初登場の伊勢谷友介さん、見事なほどに流暢で自然な徹子さんとのトークでしたね。

 

白洲次郎」(2009年・NHK)や大河ドラマ「龍馬伝」(2010年・NHK)で注目していましたから、興味深く観ました。


演じた役そのままのように感じましたね。

 

 


NHKドラマスペシャル 白洲次郎 DVD BOX

 

ブラインドネス

 

 

続きを読む
2011.02.12

竹野内豊さん:「徹子の部屋」2011.2.9.



「徹子の部屋」2011.2.9.  ゲスト:竹野内豊さん(俳優)

 

〜俳優デビュー当時〜

あの当時は、モデルをしていて、少し自信があったりとかしたんですよ。

でも、見事にすべて打ち砕かれて、すごく口惜しい思いをしましたけどね。

 

〜ドラマ「大地の子」のオーデションを受けて〜

後でゾッとしました。

(受からないで)うん、良かったなと思いました。

 

〜サイパンのジャングルを歩いてみて〜

非常に生々しい跡が残っていて、いまだに人の気配というか空気が、当時の息がそのまままだ残されてるような、ちょっと異様な空気感を感じました。




太平洋の奇跡

 

 

徹子の部屋」(テレビ朝日)に初登場の竹野内豊さん。

 

最初は、あのイメージのままの物静かで淡々とした受け答えで、さすがの徹子さんも苦戦を強いられている感じでしたね。

 

自然に恵まれて自由に育ったらしい子供の頃や、寡黙な父親の話などは、サラッと終わってしまいました。

 

 

BOSS DVD−BOX[7枚組]



あの空をおぼえてる スペシャル・エディション

 

 

 

続きを読む
2010.12.15

GACKTさん:「徹子の部屋」2010.12.13.

あとで読む[あとで読む]

 

「徹子の部屋」2010.12.13.   ゲスト:GACKTさん(ミュージシャン・俳優)


〜俳優としてのこだわり〜

そのキャラクターを一生背負っていける、自分にその覚悟が無ければその仕事を受けることが出来ないなと自分の中にあるので・・・

 

〜200%の力を〜

自分が、例えば誰かに何かを求めるときに、一緒に動いている仲間、スタッフ、メンバー、ダンサー、数が多いので・・・

自分が100やって、人に100を求めてもやってはくれないんですね。

なので、自分が200%、300%やって、初めて人に50%求めて応えてくれればそれでもOKって思わないと、こういうのやっていけないですよね。

 

〜緒形拳さんのこと〜

(緒形さんが演じた宇佐美定満が)上杉謙信にとって軍師であったように、僕にとっての軍師であり、父であり、恩師だったんですよね。

今まで、誰かのために仕事をするって無かったんですよ。

ファンのために何かをやるってことは、今までずっと思ってやってきたことなんですが、一個人のために仕事をするっていう気持ちが無くて・・・

(中略)

この人に喜んでもらいたいから、この仕事をやってみせよう、と・・・。



  GACKT 2011年版カレンダー

 

 

 

続きを読む
2010.10.12

蒼井優さん:「徹子の部屋」2010.10.11.

あとで読む[あとで読む]

「徹子の部屋」  2010.10.11.  ゲスト:蒼井優さん(女優)

 

〜女優として〜

ほかの職業では、なかなか出来ない経験が出来るので・・・

自分の人生で、こんなことをやるとは思わなかった、ということの連続ですね。

 

大変ですけど、わからないことがたくさんあるので、もうちょっと知りたいという気持ちでやっています。

 

 

 

うそっ。

 

 

 

 

蒼井優さん、番組初登場です。

 

フリルのついた白いブラウスに黒いスカート、長い黒髪がとても清楚な印象を受けました。

 

終始柔らかな表情を見せて、女優さんというよりも、良い育ちの女子大生という雰囲気です。

 

徹子さんが言うように、アリスを演じたらピッタリだと思いましたね。

 

 

変身

 

 

【入荷予約】 蒼井優 カレンダー 2011

 

 

続きを読む
2010.10.02

大沢たかおさん:「徹子の部屋」2010.10.1.

あとで読む[あとで読む]

「徹子の部屋」2010.10.1.  ゲスト:大沢たかおさん(俳優)

 

〜アフリカで人生観が変わった?〜

アフリカって、こう人間が作ったものがあまり無いんですよね。

だから、何も無いところに行って、初めて凄く豊かなんだなあっていうか、空とか自分の生命とか、凄い、人って豊かなんだなあって感じた。

そこから、日本とか自分の住んでいる街を思い出してみると、意外とこう僕らって人間の作ったものの中でしか生きていないんだなあ、価値観も全部・・・

だから、そういう意味では、人に戻ったというか、一人の人間に戻ったという感じがしましたね。

 



〜ドラマ「JIN−仁−」の世界と、アフリカと〜

不思議な経験をさせられているのかわからないけど、本当にいろいろ考えますよね。

今いる場所から離れたことで、今いる場所の意味とか、必要なものとか、そうじゃないものとか・・・

ドラマの撮影のときもいろいろ考えさせられて、現代ってことを過去から見たりすることが出来て・・・

今回もアフリカっていうところから自分の住んでいる場所ってどうなんだろうって、考えたりする機会が最近多いですね。



JIN-仁- DVD-BOX

 

 

 

続きを読む

スポンサーリンク


アンチエイジング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。